【プレマシーの値引き交渉術】とにかく安く購入したいなら○○は必ずチェック!

◆「プレマシー」新車購入時の値引き額をアップさせる情報

【プレマシーの値引き交渉術】とにかく安く購入したいなら○○は必ずチェック!

引用:wikipedia

 

ここでは、プレマシーをお得な価格で手に入れるための有益な情報を紹介します。

 

万が一、値引きのコツを理解していないと、数十万円もの損をしたまま購入に至るおそれがあります。

 

そうならないよう、ぜひこの機会に知っておきましょう。

 

 

◆プレマシーの購入時で受けられる値引き『更新』

 

プレマシー購入時の値引き額は・・・およそ ¥350,000

 

プレマシーは、2017年末に生産が終わるため、今現在はとても大きな値引き額を得やすい良いタイミングといえます。

 

また、オプション関連の値引き額も期待できるので、値引き額のトータルでみるとより大きな値を目指せるはずです。

 

内容・構成によっても変化しますが、オプション関連の値引きは「20〜30%」を目安にしておくと良いかと思います。

 

 

◆「プレマシー」の値引き交渉で意識しておくべきポイントとは?

 

プレマシー値引きを効率的に得るための交渉は、他メーカーのライバルカーとの価格比較が効果的です。

 

ライバルカーとしては・・・

 

  • ウィッシュ、アイシス(TOYOTA)
  • フリード(HONDA)
  • ラフェスタ(NISSAN)

 

このような車種が挙げられます。上記のクルマを扱う販売店への見積もりをはじめに依頼しておきましょう。

 

その中でも、マツダ・プレマシーとOEM契約により販売中の「NISSAN・ラフェスタ」は、装備品もほとんど同じ内容で価格以外での違いを見出すのが難しいため、比較対象としてピッタリです。

 

 

比較用のクルマの見積り依頼には実践しておくべき大切なポイントがあります。

 

それは、”あなたが購入するつもりのプレマシーのグレードやオプション内容を揃え、購入しないクルマの値引き交渉も抜かりなく行う” ということ。

 

万が一、比較用のクルマの見積りを適当に作成してしまうと、プレマシーの担当者に「値引き交渉用に作成しているだけの内容だ」と見破られるおそれがあります。

 

購入のために見積もりしていないとバレてしまっては、プレマシーの値引きも思うようにいかない可能性も・・・。

 

スムーズな値引き交渉を進めるためにも、比較用のクルマの見積もり作成には充分に注意を払っておくことをオススメします。

 

 

◆プレマシーを実際に購入した例

 

■購入したモデル・・・『20S SKYACTIVE』
都道府県・・・兵庫県在住 男性(35歳)
2016年9月に契約

 

「20S SKYACTIVE」車両本体・・・2,268,000円
追加オプション代金・・・580,000円

 

本体値引き・300,000円
追加オプション値引き・200,000円

 

エスティマ(2010年製造)下取り額・・・640,000円

 

税など諸経費込み総額・・・1,895,550円

 

 

■購入したモデル・・・『20S SKYACTIVE』
都道府県・・・兵庫県在住 男性(32歳)
2016年9月に契約

 

「20S SKYACTIVE」車両本体・・・2,268,000円
追加オプション代金・・・200,000円

 

本体の値引き・350,000円
追加オプション値引き:0円

 

AZワゴン(2010年製造)下取り額・・・130,000円

 

税など諸経費込み総額・・・1,800,450円

 

 

◆プレマシーの値引きをもっと増やしたいなら『○○』をチェック!

 

 

実際の購入事例を見てみると、どちらもきちんと値引きしてもらえたように見えます。

 

しかし、もっと安くプレマシーを購入できたのでは? と思える契約でもあるのです。

 

その原因は「下取り」にあります。

 

あなたが新車をお得な価格で買いたいのなら、下取り査定額で損をしていないかきちんとチェックしてください。

 

上記の契約は2つとも、クルマの資産価値を考えると低い査定額だったように思えます。

 

その差額は10万円~20万円も・・・。

 

ディーラーでの下取りは、新車を購入しながら要らないクルマを手放せる便利なサービスです。

 

しかし、「ディーラー下取り査定額 < クルマ買取専門業者での査定額 」となる可能性は高く、金銭的に大きなデメリットといえます。

 

「新車の値引きをカバーしたいから、ディーラーは査定額を低くしている」と誤解されがちですが、ディーラーを介した下取りでは査定額が低くなってしまう理由があるんです。

 

でも、下取り時の査定額アップの方法があるので問題ありません。

 

ディーラーによる下取りの詳細や、下取り査定をアップさせるためのノウハウを次のページで紹介しています。ぜひチェックしてみてください。

 

→ プレマシーの新車をもっと安くゲットする

 

 

関連ページ

CX-5
CX-3
ロードスター