レヴォーグの値引き交渉に役立つ!今月の目標値引き額はこちら

◆最新情報!レヴォーグの値引きについて「

レヴォーグの値引き交渉に役立つ!今月の目標値引き額はこちら

引用:wikipedia

 

レヴォーグとは、アメリカ市場用に大型化したレガシィを日本向けにコンパクトに変更したステーションワゴンのことです。

 

「2014/6」に発売され、発売当初には販売台数7,000台(/月)、それから2年が経過した今も2,500台(/月)販売する人気です。

 

◆レヴォーグ 「グレード/特徴」

 

○1.6GT EyeSight:  2,775,600円-
○1.6GT EyeSight S-style:  2,905,200円-
○1.6GT-S EyeSight:  3,056,400円-
○1.6STI Sport EyeSight:  3,488,400円-

 

○2.0GT-S EyeSight:  3,564,000円-
○2.0STI Sport EyeSight:  3,942,000円-

 

グレードで1番人気は『1.6GT-S EyeSight』で、全購入者の半数が選んでいるようです。

 

『1.6GT-S EyeSight』の装備としてはダンパー(ビルシュタイン製)・スポーツシート・シルバーカーボン調加飾パネルと、走り・見た目でもスポーティーな仕上げです。

 

スバルを好む顧客は、「走り」をメインにしているため、このグレードが1番の人気なのではないかと考えています。

 

 

◆レヴォーグの値引き目標額!「更新:

 

レヴォーグの値引き目標額 200,000円-

 

※…本体のみ、オプション無の金額
※…当サイトでの独自調査による算出(決算期等の特別割引は考慮しない)

 

値引き額には、0円〜400,000円の差があるようです。

 

都市部にいくほど値引き額が増額するというようではないので、どこの地域も上記の値引き目標額を目指してください。

 

この例ではオプション等がない値引き額なので、オプションをつけた場合にはさらに、値引きが期待できると考えていいでしょう

 

 

◆実例!レヴォーグを購入された方々

 

京都府にお住まいの33歳男性「契約:2016/2」

 

○本体価格『1.6GT-S EyeSight』  3,056,400円-
○オプション  500,000円-

 

○本体値引き額  250,000円-
○オプション値引き額  250,000円-
○下取り額『2010年式レガシィ』  580,000円-

 

○合計(諸経費含む)  2,660,870円-

 

 

福岡県にお住まいの29歳男性「契約:2016/4」

 

○本体価格『1.6GT EyeSight』  2,775,600円-
○オプション  480,000円-

 

○本体値引き額  200,000円-
○オプション値引き額  200,000円-
○下取り額『2012年式ウイングロード』  200,000円-

 

○合計(諸経費含む)  2,840,070円-

 

 

レヴォーグの値引きで、最も重要なことはライバルの車と競合をさせることです。

 

『マツダ…アテンザワゴン』『トヨタ…カローラフィールダー』がライバルの車となります。
上記の車種の見積りを取り、レヴォーグの交渉へと移ると良いですよ。

 

 

◆値引き額をアップさせる方法を教えます。

 

 

上記実例を見ると、理想とする値引き額が引き出せているように見えます。

 

が、残念に思う点が1つあるんです。

 

それは、『下取り額』なんです。

 

実は、この金額はかなり低めに査定されています。

 

調べてみると、200,000円〜300,000円も低く査定されてしまっているようでした。
ここで気付かないのは、勿体ない。

 

このディーラーの『下取り額』、わざと低くされているわけではありません。安い『ワケ』があります。

 

安い『下取り額』を大幅にアップさせる方法もあります。

 

ここでその『ワケ』と『下取り額』アップの方法を紹介しています。参考として見てみてください。

 

→レヴォーグ値引き額を大きくアップさせる方法はこちら

 

 

関連ページ

フォレスター
XV
WRX S4