ラパンがこんなにも安く!○○を使ったかんたん値引き交渉術を公開

◆「ラパン」値引き状況について【更新・

Suzuki ALTO Lapin X (HE33S) front

 

「ラパン」といえば、若い女性を中心に注目を集めるロングセラーのクルマ。

 

ハッチバックタイプの軽自動車のカテゴリに属します。

 

購買層は20代〜30代の女性が多く、誕生してから現在まで、高い人気が続いています。

 

 

◆「ラパン」、各グレード と装備品の概要

 

・グレード
“G” 1,077,840円
”L” 1,202,040円
”S” 1,285,200円
”X” 1,389,960円

 

 

・装備品
“G” ・・・エアコン(マニュアル)、自動ブレーキサポート

 

”L”・・・エアコン(マニュアル)、自動ブレーキサポート、シートヒーター(前方座席)

 

”S”・・・エアコン(マニュアル)、自動ブレーキサポート、シートヒーター(前方座席)、ディスチャージ仕様・ランプ

 

”X” ・・・エアコン(オート)、自動ブレーキサポート、シートヒーター(前方座席)、ディスチャージ仕様・ランプ、アルミホイール

 

 

◆「ラパン」の新車、目標とすべき値引き額は?【更新・

 

ラパンの新車、目標の値引きは・・・10万円

 

注意点
(1)クルマ本体のみ購入した場合で、追加オプションは無い値です
(2)弊サイトによるリサーチの結果をもとに計算しました
(3)年末セール品、訳あり処分品などは計算から除外しています

 

 

スズキの販売店で得られる値引き額は、全く応じてもらえない0円のケースもありましたが、10万円値引いてくれる店舗もありました。

 

都心・地方による値引き額の差は無かったので、あなたの現在地に関係なく、目標の値引き額を目指して交渉してみてください。

 

ラパンの値引きを引き出すための交渉は、他社製の類似のクルマとの価格比較を行いながら値引き依頼をする方法がオススメです。

 

ダイハツ・ミラココア、ホンダ・N-ONE のようなクルマが良いでしょう。

 

前もって同タイプのクルマの見積もりを用意し、スズキの店舗で交渉を依頼してみましょう。

 

 

◆「ラパン」を最近契約した人の例

 

◆例(1)大阪府在住の女性(34歳)の場合

 

契約時期・・・2016年9月

 

“G” グレードを購入・・・1,077,840円
オプション追加費用:50,000円

 

クルマ本体値引き額:100,000円
オプション値引き額:0円

 

ワゴンR 2008年モデル を 50,000円で下取り

 

累計:1,070,920円(税金など諸経費込み)

 

 

◆例(2)岡山県在住の男性(26歳)の場合

 

契約時期・・・2016年8月

 

“X” グレードを購入・・・1,389,960円
オプション追加費用:180,000円

 

クルマ本体値引き額:100,000円
オプション値引き額:50,000円

 

ムーヴ 2008年式 を 80,000円で下取り

 

累計:1,433,040円(税金など諸経費込み)

 

 

◆「ラパン」をさらに安くゲットするために “アレ” に注目しよう

 

 

契約例を2つご覧頂きましたが、どちらとも良い感じの値引き額を得られていますよね。

 

が、値引きはうまくいったものの、別の箇所でもったいない見落としをしているようです。

 

何を見落としていたのかというと「下取り額」です。

 

上記の2例とも、ディーラーでの下取りをしていますが、中古車専門の買取業者で頼むケースと比較した場合、10万円近くも損する結果に・・・。

 

もちろん、クルマの状態が良くなければ査定も安くなるのは避けようがなく、上記のケースもそうだったのかもしれません。

 

しかしながら、「ディーラーに下取りしてもらう場合、査定額が低くなってしまうシステム上の理由」があるのです。

 

ただし、解決法は存在します。

 

ディーラーに依頼する下取り査定が低くなる理由、下取り額をアップするための秘訣などを、次のページで紹介しています。ぜひチェックしてみてください。

 

→「ラパン」の新車、下取り額を増やしてお得に購入する

 

 


関連ページ

ハスラー