【アルファード値引き交渉術】今の目標値引額を見てしっかり値引交渉を!

◆あなたの狙いはアルファードですか?版 最新の値引き情報をご紹介!

Toyota ALPHARD HYBRID Executive Lounge (AYH30W) front

 

アルファードと言えば、去年1月にフルモデルチェンジがされました。
大型ミニバンとして高級車並みの金額なのですが、すごく人気の高い車です。

 

とても広々とした室内に、日本人好みの豪華なインテリア、そして細部にわたってカスタマイズ出来るオリジナル感が人気の秘訣だと思います。

 

 

◆アルファード【グレードと価格】

 

X【ガソリン車】 3,197,782円(税込み)
G【ガソリン車】 3,995,018円(税込み)
S【ガソリン車】 3,578,727円(税込み)
S・Aパッケージ【ガソリン車】 3,754,473円(税込み)
S・Cパッケージ【ガソリン車】 4,173,709円(税込み)

 

SA【ガソリン車】 4,145,237円(税込み)
SA・Cパッケージ【ガソリン車】4,585,091円(税込み)
GF【ガソリン車】 4,842,327円(税込み)
エグゼクティブラウンジ【ガソリン車】 6,522,218円(税込み)

 

ハイブリッドX【ハイブリッド車】 4,155,055円(税込み)
ハイブリッドG【ハイブリッド車】 4,775,563円(税込み)
ハイブリッドSR【ハイブリッド車】 4,919,891円(税込み)
ハイブリッドG・Fパッケージ【ハイブリッド車】 5,356,800円(税込み)
ハイブリッドSR・Cパッケージ【ハイブリッド車】 5,501,127円(税込み)
ハイブリッドエグゼクティブラウンジ【ハイブリッド車】 7,036,691円(税込み)

 

 

金額の順に並べて挙げましたが、これらは代表的なものになります。

 

特に人気の高いグレードは「S」とついているエアロボディと言う仕様の車で、約80%のアルファードを購入する人が選ぶものとなっています。

 

 

◆目標とする値引き金額はいくら?アルファード更新版

 

今回取り上げているアルファードの場合の目標金額は・・・【25万円】

 

→車両本体のみ、オプション類なしの場合
→当サイト独自に調査をして金額を算出しており、特別割引(決算期などのキャンペーンなど)は計算に入れていません

 

 

車両の本体価格が高級車と言うだけあって、値引きの金額はやはり低く感じてしまいます。

 

それからアルファード自体が人気の車種な事、そして高級志向を狙っている為にあまり値引きを意識していない様です。

 

また、あくまでこの金額は車両本体価格からの値引き金額なので、各種店舗やディーラーオプションを装備することによって値引きの金額を上げる事は出来るかとは思います。

 

 

◆実際はいくらくらいした?一例を見てみましょう!

 

●山口県 45歳男性(2016年4月契約)

 

グレード:S・Cパッケージ 車両本体価格→4,173,709円
オプション→480,000円

 

車両本体値引き金額→250,000円
オプション値引き金額→150,000円
2011年式ヴォクシー 下取り金額→510,000円

 

諸経費合わせて
合計→4,072,716円

 

--------------------------------

 

●富山県 38歳男性(2016年7月契約)

 

グレード:SA・Cパッケージ 車両本体価格→4,585,091円
オプション→450,000円

 

本体値引き金額→200,000円
オプション値引き金額→100,000円
2010年式エスティマ 下取り金額→620,000円

 

諸経費合わせて
合計→4,444,098円

 

 

以上2つの例を挙げてみました。

 

他の例と比べると値引きの金額が5万円〜50万円までとものすごく差があったので、おそらくアルファードを実際に購入される時期や地域などによっても価格差が出てくるのだと思います。

 

交渉の仕方ですが、アルファードはネッツ店のヴェルファイアと競合させて値切るのが手っ取り早いです。

 

この2つは中身がほとんど同じなので「うちの車は〇〇がいいのでライバル車には負けません」というような言い方が出来ないんですよね。

 

なので価格勝負するしかないんです。

 

 

◆もっと安く買えていたかも?意外に知られていない値引き金額を増やすその方法とは?

 

 

今2つの例を挙げましたが・・・実はあの合計金額よりもっと安くアルファードを買えていた事を知らずに契約してしまっているんですね。

 

あの金額よりさらに20万円〜30万円は安く買えた可能性があったので、合計金額をみた時・・・とてももったいないなぁ、と思いました。

 

では実際にどこを見て私が「もったいない」と感じたかわかりますか?

 

それは・・・【下取り金額】です。

 

あくまで私の予想ですが、車両の本体価格と追加オプションの価格からそれなりに多くの値引きをしてもらったのでしょう。

 

「高級車だし、これだけ値下げしてくれたなら上等」と、納得されたのでしょうね。

 

 

ディーラーの営業さんが実際に車両本体価格やオプションから値引きを多くした場合、会社の単純な利益は減りますよね?

 

でも値引きを多くしないと安くしてる様に見えないので買ってくれない・・・

 

ここで良く使われる手法が「ディーラーで下取りに出してもらって、その金額で利益調整をする」と言う事です。

 

本当はこの下取りの金額を更に高くする方法があるのです。

 

でも案外知らない方の方が多いんですね。

 

 

じゃあどうすればいいのか?それは・・・

 

「下取り予定の愛車を中古車買い取り専門業者に見積もり査定してもらう事」です。

 

ディーラーで下取りに出すより、中古車買い取り専門業者の方が同じ車なのに高い金額を付けてくれるんです。

 

 

「どうして中古車買い取り専門業者の方が高い金額で買ってくれるのか?」
「とあるホームページを利用した中古車買い取り専門業者で買い取り査定金額を高くする方法」

 

これらについてまとめてあるサイトがあります。
ぜひ参考にして、お得にアルファードを購入してください。

 

→車の値引き金額を最大にする方法はこちら