【ヴィッツ値引き交渉術】○○を使った大幅値引き術を公開!

◆ヴィッツ 値引きの情報をご紹介します! 最新版

【ヴィッツ値引き交渉術】○○を使った大幅値引き術を公開!

引用:wikipedia

 

コンパクトカーの『ヴィッツ』はトヨタより1999年1月に発売され、2010年12月にフルモデルチェンジをしています。

 

現在は三代目のモデルで、2014年にマイナーチェンジしていて日本だけでなくヨーロッパでも人気があり製造・販売されています。

 

 

◆ヴィッツの各種グレードと標準装備一覧

 

・F →1,448,182円
標準装備 : マニュアルエアコン・スーパーUVカット、IRカット機能付きフロントドアガラス

 

・U →1,791,818円
標準装備 : オートエアコン・スーパーUVカット、IRカット機能付きフロントドアガラス・本革巻きステアリング・運転席側快適温熱シート

 

・Jewela →1,417,745円
標準装備 : マニュアルエアコン(メッキダイヤル)・スーパーUVカット、IRカット機能付きフロントドアガラス

 

・RS →1,883,127円
標準装備 : オートエアコン・ディンプル本革巻きステアリング・専用エアロバンパー

 

 

◆ヴィッツの目標とする値引き金額 更新

 

ヴィッツの目標とする値引き金額 →200,000円

 

※車両本体金額のみでオプションなしの値引き金額
※当サイトでの独自調査から算出(決算期などの特別割引が含まれているかは不明)

 

調査によると、値引き金額には0円から30万円と大きな差がありました。

 

しかし、地域による金額の差は無かったので誰でも目標とする値引き金額を狙うことができるでしょう。

 

うまく交渉を進めたいのなら、ライバル車種の見積もりをまず取って比較させることが有効です。

 

ライバル車種は『ホンダのフィット』『マツダのデミオ』『日産のノート』『スズキのスイフト』からいくつか用意するのがいいでしょう。

 

 

◆【実例】ヴィッツ購入の方々

 

▼長野県の35歳の女性の場合 :H28/8に契約

 

車両本体金額 【F】 1,448,182円
オプション金額  200,000円

 

車両本体値引き金額  100,000円
オプション値引き金額  100,000円
下取り金額 【デミオ・2010年式】 100,000円

 

合計の金額  1,496,439円(諸経費込み)

 

 

▼奈良県の37歳の男性の場合 :H28/10に契約

 

車両本体金額  【F】 1,448,182円
オプション金額  310,000円

 

車両本体値引き金額  100,000円
オプション値引き金額  150,000円
下取り金額 【ライフ・2011年式】 110,000円

 

合計の金額  1,546,439円(諸経費込み)

 

 

◆知って得する、ヴィッツの大幅値引き術

 

 

実例を見ると、上手に値引きができているようですが、これよりさらに値引きをしてもらえるとしたら?

 

もっと安くヴィッツを買える方法があるとしたら、どうでしょうか?

 

チェックすべきポイントそれは、【下取り金額】なのです。

 

実際、ここにあげた実例は中古車買取業者の査定金額より10〜20万円も低めに査定されてしまっているようです。

 

「ディーラーが値引きをし過ぎたと思い、下取りでバランスを取ったからじゃないの?」と思う方がいるかもしれませんね。

 

実はそうではなく、ディーラーの下取り金額が安くなる理由が存在します。

 

次のページでは、なぜディーラーの下取り金額が安くなるのか、下取りの金額を大幅に上げるにはどうすればいいか?を説明します。

 

→下取りの金額を上げてもらってヴィッツをもっと安く購入する方法はこちらから