【ウィッシュ値引き交渉術】大幅値引きの秘密は○○にあった!

◆ウィッシュ 値引きの情報をご紹介します 最新版:

【ウィッシュ値引き交渉術】大幅値引きの秘密は○○にあった!

引用:wikipedia

 

コンパクトなのに、積載人数最大7人とたくさん乗れるウィッシュはトヨタ製造・販売のミニバンです。

 

維持管理費が手頃なのも人気の理由の一つです。

 

 

◆各種グレード・標準装備の一覧

 

☆グレード☆

  • 1.8X … ¥1,905,709
  • 1.8G … ¥2,297,455
  • 1.8A … ¥2,019,600
  • 1.8S … ¥2,194,363
  • 2.0Z … ¥2,592,982

 

 

☆標準装備☆
1.8X  〔オートエアコン〕〔UVカットガラス〕

 

1.8G  〔オートエアコン・ナノイー付〕〔スーパーUVカット、IRカットガラス〕〔スマートエントリー〕〔ステアリング(本革巻き)〕

 

1.8A  〔オートエアコン〕〔UVカットガラス〕〔エアロバンパー〕

 

1.8S  〔オートエアコン・ナノイー付〕〔UVカットガラス〕〔エアロバンパー〕〔パドルシフト〕〔スポーツモードCVT〕

 

2.0Z  〔オートエアコン・ナノイー付〕〔スーパーUVカット、IRカットガラス〕〔エアロバンパー〕〔パドルシフト〕〔スポーツモードCVT〕〔ステアリング(本革巻き)〕〔クルーズコントロール〕

 

 

◆ウィッシュの目標とする値引き金額 更新:

 

ウィッシュの目標とする値引き金額⇒ 【¥300,000】

 

※車両本体価格のみでオプションなしの値引き金額
※当サイトでの独自調査から算出したもの(決算期などの特別割引が含まれているかは不明です)

 

値引きの幅としては、\100,000〜\300,000と差がありました。

 

しかし値引き金額は、都市だから多いとか地方だから少ないということはなかったので、どの地域でも目標の値引き金額目指して交渉するといいでしょう。

 

交渉の際に話を上手くまとめるコツは、次に挙げる車と競争させることです。

 

◎トヨタ→アイシス
◎マツダ→プレマシー
◎日産→ラフェスタ

 

アイシスはウィッシュと同じトヨタの車ですが、販売ルートが異なるので競争させても大丈夫です。

 

ライバル車の見積もりをいくつか取ってから交渉に臨みましょう。

 

 

◆ウィッシュ購入の実例

 

◆37歳:男性 千葉県 (平成28年8月:契約)

 

車両本体価格 《1.8S》 {¥2,194,363}
オプション  {¥180,000}

 

本体値引き額  {¥300,000}
オプション値引き額  {¥50,000}
下取り額  《2008年式:フィット》 {¥100,000}

 

合計:諸経費込み {¥2,142,180}

 

 

◆33歳:男性 奈良県 (平成28年7月:契約)

 

車両本体価格  《1.8X》 {¥1,905,709}
オプション  {¥150,000}

 

本体値引き額  {¥300,000}
オプション値引き額  {¥0}
下取り額  《2010年式:フィット》 {¥200,000}

 

合計:諸経費込み  {¥1,766,326}

 

 

◆ポイントを押さえることができれば、もっと値引きが期待できるかも

 

 

目標の値引き金額よりたくさん値引きしてもらえたとしたら嬉しいですよね。

 

実は、まだまだ値引きを引き出せるんですが、見落としがちなポイントが存在するんです。

 

そのポイントとは【下取り額】です。

 

ディーラーの下取りは多くの場合、中古車の買取業者の査定金額より少なく査定されています。

 

「もしかしたら、営業さんが値引きしすぎたから下取り額で利益を得ようとしてるんじゃない?」と考えるでしょうか?

 

そうではなく、ディーラーの下取り額が少なくなる理由があるんです。

 

けれど安心してください、下取り額をもっと増やす方法もちゃんとあるからです。

 

次のページでは「なぜディーラーの下取り額は安くなってしまうのか?その理由」と「下取り額を大幅に上げる方法」を解説します。

 

→下取り額をもっと上げてもらって、新車を安く手に入れる方法はコチラ